俺の馬券道

馬券的中の条件は情報の分析とちょっとした運が必要です。 元厩務員がお世話になっている馬主さんの勧めで推奨馬を公開。 対象44レース(9月11日現在)推奨馬の成績は単複ベタ買いで単勝回収率119.1% 複勝回収率152.7%と驚異的な成績を残している。

2020年08月

IMG_9780

こんにちは。
ジョージです。

今日は一口馬主の話を少々。
先週行われた「ひまわり賞」はヨカヨカの圧勝でしたね。
本来なら出資馬ルクシオンも出走していれば・・・
いい勝負とまではいかないまでも、2、3着はあったんじゃないかと妄想してしまいます。

先週の時点での小倉2歳Sの想定では6頭しか想定されておらず、
どちらがより多くの賞金を稼げるのか調教師とクラブが協議した結果
ひまわり賞を見送り小倉2歳Sを目標にするという結論に至ったのだと思います。
※日曜日の登録も6頭ではないにしろ未勝利馬もチラホラ。

【ノルマンディOCのhpより抜粋】
27日(木)にCWコースで6ハロンから併せ、82.8-67.6-53.0-39.4-12.2を一杯に追い切りました。「賛否両論あると思いますが、今週の8/29(土)小倉・ひまわり賞(芝1200m・九州産馬)での出走をやめて、来週の9/06(日)小倉・小倉2歳ステークス(G3・芝1200m)での出走を予定させていただくことにしました。前走で見事勝利に導いてくれた松山弘平ジョッキーが確保できたこと、同じ九州産馬であるヨカヨカの動向、フルゲート割れの情報、中2週のローテーション、余裕のある勝ち方をしたことでの重賞へのチャレンジ、九州産馬限定戦にこだわらずとも賞金を稼げる可能性など、さまざまな要因を総合的に検討して、この結論に至りました。事実、週明けには夏バテの印象がありましたが、8/27(木)のウッドチップコースでの3頭併せでの追い切りでは、3歳・4歳馬相手に先着を果たしてくれたように、その心配を払拭する動きでした。前走以上のデキに上昇していると感じています。いずれにしても、英断となるよう結果で応えたいと思います」(河内洋調教師)

っで賞金比較表を簡単に作ってみました。
賞金比較

ひまわり賞に出ていれば2、3着はあった可能性は非常に高いと考えます。
この賞金を小倉2歳Sに当て込むと4、5着相当の賞金に該当します。
クラブと調教師が話した結果、想定が6頭で登録メンバーを見たときに
より多くの賞金を稼ごうと考えた
とすると小倉2歳Sで3着ラインは狙える可能性があるのでは。

個人的には今の荒れてきている馬場、台風の影響による馬場悪化(これは先週時点ではわからなかった)を考えるとちょっと流れが悪いなとは思います。
出資馬が重賞勝つときの流れは本当に何事もなく気持ち悪いくらい、
すべてがいい流れになることが多いです。

一口馬主で様々な考えがあるのは百も承知ですが、2着となった場合来春まではオープンに相当するのでかなり楽しめると思いますが、夏競馬以降クラス編成された場合、3勝クラスに入ることになるため、
「それなら3着で1勝クラスから稼いでくれても」と思う面もあります。

いつも応援クリックありがとうございます!
これだけ多くの方がに見ていただいているので、何とか美味しい馬券が当てられるよう頑張ります!
1週間前では考えられないくらい多くのpvをいただきありがたい気持ちでいっぱいです。


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング



IMG_0895


こんにちは。
ジョージです。

今週も読者の皆様のお役に立てず申し訳ございません。
昨日、今日とかなり自信があったにもかかわらず、
ちょっとしたタイミングで的中を逃している所は流れが変われば的中となると考えますので、
ひたすら耐えるのみ・・・ですが、的中に向け今まで以上に厳しく推奨馬をチェックしていきたいと思います。

まずは今日の振り返り。
小倉8R◎ミアグア
勝ち馬とほぼ同等の位置からのレースで4コーナーで外に出せていたら、
もうひと踏ん張りできたのにと感じますが、外側に壁ができていたので仕方がない・・・

小倉12◎メイショウカンキ
ここが勝負レースと見て推奨馬にしましたが展開が向かず残念な結果となりました。
前がもう少しやりあうor1頭抜けている馬がいるレースでは綺麗に3着に入る感じがしますので
引き続き注意していきます。

いつも応援クリックありがとうございます!


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

20200201

こんにちは。ジョージです。

まずは今日の推奨馬の振り返りから。
小倉7R◎グッドワード
スタート後前に行くと思っていましたが抑えて後方から。

条件戦では珍しいくらいの各馬大接戦でゴールイン。
結果9番人気6着(3着馬とはハナ+クビ+アタマ差)
レースはVTRで確認しましたが思わず声の出る展開でした。
4コーナーがもう少しスムーズならと思える内容でした。
とはいえハズレはハズレ。
読者の皆様申し訳ございません。
勝負の流れがいいときはこれで差し切っているのでしょうね・・・

推奨馬成績(37レース)
単勝的中率:7.9%
単勝回収率:137.9%
複勝的中率:42.1%
複勝回収率:169.7%

さて切り替えて明日の推奨馬を2頭チョイス。

【1頭目】
過去のレースを見比べると上位3頭の力は抜けていると思いますが、
一泡吹かせるレースを期待しています。
現在6番人気(23時30分現在)。
単の目も考えて購入予定です。

【2頭目】
前走は仲間内で公開し、次が勝負レースと推奨馬としてあげていました。
あと3馬身足らないレースが続いてますが調教もよくなってますし、
展開一つでこの差は埋まると思ってます。

推奨馬の確認はランキングサイトでお願いします!


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

いつも応援クリックありがとうございます!

IMG_0897

こんにちは。
ジョージです。

競馬ブログを開始して1週間。
昨晩推奨馬のリストアップ作業をして、ソファーでちょっと横になったら朝になってました・・・。
昨晩多くのアクセスがあったにもかかわらず大変失礼しました。
また握手をいただいた数少ない読者の方々にも申し訳ございませんでした。

さて、本日の推奨馬は過去のレースを見ている限り、ちょっと力は足らないかなとは思います。
展開的には一つ内の馬について行ってどこまで・・・というイメージです。
でもこの11番人気(29日6:30時点)なら複勝で狙って損はなく、
ハマる可能性を感じましたし、個人的には今日はここが勝負レース。
シンプルに回収率を重視したい方は複勝で勝負しましょう。

ここからは昨日更新できなかったお詫びで、ちょこっとだけ馬券の買い方を。
いやいやそうは言っても、馬券は3連単だろうって方は2、3着付で勝負(3着付を厚めに、2着付を抑えで)。
資金に余裕のある方は手広くを推奨します。
資金がいっぱいいっぱいだという方は(そもそも馬券買っちゃダメっ(笑))、ひとつ内の馬を絡めるのが面白いかも!?

もしかしてこの書き方でも先週同様某氏からクレームが来るのか!?
ブログランキングの末尾に【推奨レースと推奨馬】と【相手馬】を載せています。
推奨馬からもれた馬たちもいますが、買いたいと強く思うほどのレースはなく・・・

ランキングはタイムラグがあるので気長にお待ちください。


中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ
応援クリックありがとうございます!

IMG_7739

こんにちは。
ジョージです。
ここ数日間の画像は東京競馬場地下馬道での「見てはいけないもの」を見たような(笑)
これにてFINです。

さて、昨日は馬券の話をしていましたが、個人的にちょっと残念な状況となったことがひとつあります。
馬主さんと仲良くさせてもらうきっかけとなった「一口馬主」についてです。

私の一口馬主デビューはキャロットクラブでデビューしました。
過去の所有馬を言えば、競馬をやっている方なら知っている馬も所有していました。
この辺りは今後ブログで公開していきます。
皆さん興味ありますかね(笑)

また、キャロットクラブで出資していて思うことがあり、
現在はノルマンディーOCに鞍替えして細々と続けています。
かれこれ一口馬主を初めて18年がたちますが色々考えた結果
現クラブで出資する際の自身のルールを儲け楽しんでいます。

ルールの一つとして各世代1頭にしか出資しない

何気にこれも厄介なルールなのですが、
自分で見立てた自信の1頭にしか出資しないという方針をここ数年続けています。
このルールが故キャロットクラブを退会した理由につながるのですが、
人気のあるクラブになりすぎたため、自分が一番欲しいと思っても抽選で買えず・・・
という事態が起こりまくっているのです。

欲しい馬に、欲しい口数買えないのに一口馬主をやる必要があるのか

この壁に当たり退会しました。
G1での活躍や重賞を勝ちたい方には募集口数も多く入りやすいクラブだなとは思いますが。
抽選で「×」を取って数年に一度しか買えない可能性があるんですよね。

さて、冒頭にあったちょっと残念な状況というのがノルマンディOCの出資馬。
この2歳世代は抜群によく見えた九州産馬ルクシオンに出資していました。
遠征するくらい夏の小倉は大好きで(笑)
馬主さんに頼んで馬主席をとってもらってます・・・。
あの、ほのぼのとした感じが大好きなんですよね。

その小倉の名物レース「ひまわり賞」に出走できるのは九州産馬のみ。
募集時の馬体が非常によく見えたこともありますが、この九州産馬というのも一つのポイントでした。

ウキウキで想定表を見るも載っておらず、どうやら小倉2歳Sに向かう模様。
ヨカヨカが出走するので厳しい戦いになることは想定してましたがちょっと残念な結果となってしまいました。

今日の追切が
栗東CW・良 一杯
82.8-67.6-53.0-39.4-12.2
リーガルマインド(古馬2勝)一杯の外0.3秒先着
併せた相手は2勝クラスでも上位人気の馬に2歳の九州産馬が先着。

ひまわり賞出てほしかった・・・
一口馬主は陣営がそう判断したわけですからそれを応援するのみです。

ここまで読んでくださる方は少ないと思うので・・・・
競馬仲間にこの話をすると大体の方が「えぇーー」っと話を色々聞いてくれます(笑)
馬主さんも実は興味を持っていただいたのはこの話だったりします。
そのぶっちゃけ話はブログランキングで(笑)



中央競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

応援クリックありがとうございます!
ランキングサイトへの反映までタイムラグがああるかもしれませんので、気長にお願いします。

このページのトップヘ